FXデイトレード−30分ブレイクアウト法


FXには、様々な用語があり、様々なトレードの手法があります。
ブレイクアウトもその中の一つですね。
比較的初心者向きというよりは、経験者向きの手法です。
結構意味も難解で、過去n時間足における高値を更新した場合に買いシグナルを出し、同様において安値を更新した場合は売りシグナルを出す、という手法です。
このブレイクアウトを一定のタイミングで狙って利益を得ようというのが、「FXデイトレード−30分ブレイクアウト法」という情報商材の仕組みです。

この「FXデイトレード−30分ブレイクアウト法」における時間足は、タイトルにあるとおり30分です。
つまり、n時間=30分という事になります。
裁量が入る余地はなく、エントリーと同時にリミットもストップも決定します。
逆に言えば、ルールが既に決まっていて、自分で動かす必要がないので、初心者の方には向いています。
ブレイクアウトを自分で行うのは難しいという初心者の方がそれを行う上では、なかなか便利な情報商材と言えるでしょう。

この情報商材のポイントは、ポンド円のような値動きが大きい通貨ペアで有利という点です。
実際に購入した方の経験談によると、安定したユーロ円やユーロドルよりポンドの方に利益が出やすいという事です。

また、裁量を入れる、すなわち設定をカスタマイズする事も可能のようです。
ただし、テクニカルの使い方を熟知しているなど、FXに精通している人でないと逆効果となる可能性もあるので、注意が必要です。

値段は18,800円。
FXの情報商材の中では、かなり安価と言えます。




tag:
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26239329
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック